ものセン但馬10月日程表


但馬技術大学校内にものづくり支援センターを設置し、技術コーディネーターによる技術相談・指導、機器の開放利用、先端機器の操作講習等を実施します。

1 技術相談・指導

面談、TEL、メール等による技術相談・指導を行います。高度な技術相談や経営相談については県立工業技術センター、ひょうご産業活性化センターと連携して対応します。

 

◆ 技術コーディネーター 進藤 茂實(しんどう しげみ)

[専門分野]機械加工・現場改善
[経歴等]NIROひょうご航空ビジネス・プロジェクト技術顧問(現)、株式会社ナサダ代表取締役社長(元) 他
[担当日]毎週 火・水曜
[Email]Shigemi_Shindou@pref.hyogo.lg.jp

 

◆ 技術コーディネーター 髙馬 勇(こうま いさむ)

[専門分野]品質管理・品質保証
[経歴等]株式会社タクミナ生産本部顧問(現)、QCサークル上級指導士 他
[担当日]毎週 木・金曜
[Email]Isamu_Kouma@pref.hyogo.lg.jp

 

2 機器利用

時間単位で下記機器を開放します。

  1. 5軸制御マシニングセンター(使用料:3,800円/時間)
  2. 樹脂積層型3Dプリンタ(使用料:1,700円/時間)
  3. X線分析装置付走査型電子顕微鏡(使用料:1,000円/時間)
  4. 微小硬さ試験機(使用料:600円/時間)
  5. ピッカーズ硬さ試験機(使用料:650円/時間)
  6. ロックウェル硬さ試験機(使用料:650円/時間)
  7. シャルピー衝撃試験機(使用料:550円/時間)

※ 利用の際は予約が必要です。また、大学校の授業での使用時は利用できません。

X線分析装置付走査型電子顕微鏡

X線分析装置付走査型電子顕微鏡の写真

  • 日立ハイテクノロジー社製
  • MiniscopeTM3000/SwiftED3000
  • 倍率:15~30,000倍
  • 検出可能元素:B5~U92
  • 最大試料寸法:直径70mm

3 在職者訓練

上記機器利用のための操作講習会を開催します。また、CAD等の実習講座も開講します。

4 共同研究コーディネート

企業の技術・製品開発等のニーズと大学や県立工業技術センター等の研究シーズをつなぐ共同研究のコーディネートをものづくり支援センター神戸と連携して対応します。
[技術相談、機器利用等の問い合わせ ] 毎週 火・水・木・金 9:00〜17:00
兵庫県立但馬技術大学校 兵庫ものづくり支援センター但馬
TEL・FAX:0796-23-2000
Email:進藤技術コーディネーター Shigemi_Shindou@pref.hyogo.lg.jp
Email:髙馬技術コーディネーター Isamu_Kouma@pref.hyogo.lg.jp

 

5 参考

(1) 説明資料

(2) 開設記念イベント

(3) マスコミ紹介