【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の予防のために

新型コロナウイルス感染症の予防のために ⇒ 

新型コロナウイルス感染症の予防のために

学生各位

5月21日、兵庫県は、緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されました。しかし、感染の第2波が懸念されることから、引き続き、学生の皆さん自身の健康と安全を確保するとともに、感染拡大の危険を高めることがないよう、以下の留意事項を守っていただくようお願いします。

1.基本的な感染症対策の徹底

  1. 飛沫を飛ばさないよう、可能な限りマスクを着用してください。会話が伴う場合は、マスク着用が基本です。また、手洗いや咳エチケットを徹底してください。各教室、実習棟に設置しているアルコール消毒液で手指を消毒してから、教室、実習棟に入るようにしてください。
  2. 実習棟での実習後は、手洗い場に配置している石けん等による手洗いを励行してください。
  3. 免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動やバランスの取れた食事を心がけてください。
  4. 登校前に検温を行ってください。発熱や咳等の風邪の症状がみられるときは、無理をせず自宅で休養してください。訓練中に体調が悪くなった方は、必ず指導員に申し出てください。(※授業開始(点呼)時に指導員が健康チェックを行います)

【新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安】

以下のⅰ~ⅲのいずれかに該当する場合は、帰国者・接触者相談センターに連絡し、その指示に従ってください。

  1. 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  2. 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    ※高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)など)がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方
  3. 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
帰国者・接触者相談センター(但馬北部地域)

豊岡健康福祉事務所 TEL:0796-26-3660 平日9時~17時30分
※休日及び夜間(17時30分~翌9時)は、兵庫県のコールセンター(総合相談窓口(24時間対応)TEL:078-362-9980)で対応

【新型コロナウイルスに感染または感染者の濃厚接触者に特定された場合等】

  1. 新型コロナウイルスに感染した場合は、入院または自宅療養(出席停止)となります。
    各科担任に必ずその旨を連絡してください。
  2. 感染者の濃厚接触者に特定された場合は、感染者と最後に濃厚接触をした日から起算して2週間の間、自宅療養(出席停止)となります。各科担任に必ずその旨を連絡してください。
  3. 感染やその疑いなどで授業を欠席せざるを得ない場合には、原則として、回復後に補習等、訓練上の配慮をすることにしています。まずは、皆さんの健康回復を第一に考えるようにしてください。

2.集団感染のリスクへの対応

  1. 集団感染の共通点は、特に、「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定多数の人が接触するおそれが高い場所」です。 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けてください。
  2. 飛沫を飛ばさないよう、学生同士の大声での会話は行わないようにしてください。また、休憩時間等には対面での食事や会話を控えてください。

3.感染者、濃厚接触者等に対する偏見や差別

誰もが感染者、濃厚接触者になりうる状況です。感染者、濃厚接触者等に対する偏見や差別につながるような行為は、断じて許されません。SNSで個人を特定するような情報を拡散するような行為は厳に慎んでください。

令和2年5月27日

兵庫県立但馬技術大学校

 

兵庫県立但馬技術大学校
〒668-0051
豊岡市九日市上町660番地の5
TEL 0796-24-2233(代)
FAX 0796-24-0875
URL https://www.tajima.ac.jp/
Categories: News