推薦入校試験は、本年度末の高等学校卒業見込み者で、高等学校長の推薦を受けた者を対象とする試験です。さらに、合格した場合に入校することを確約できる者とします。
面接試験により判定します。

募集学科および受験資格
学科名 定員 期間
自動車工学科 20名 2年
建築工学科 20名 2年
機械工学科 20名 2年
総合ビジネス学科 20名 1年

※推薦入校試験の募集人員は、各学科定員の半数程度とします。

《受験資格》
学校教育法(昭和22年法律第26号)による高等学校の本年度卒業見込み者で、次のいずれかの推薦基準により高等学校長の推薦を受けた者

  1. <全学科対象>調査書全体の評定平均値が3.0以上であること
  2. <建築工学科対象>工業高校等で建築系科目(建築・土木・インテリア等)を履修し、将来、建設業関係での就職を目標としていること
  3. <機械工学科対象>工業高校等で機械系科目(機械加工・機械設計等)を履修し、将来、機械関係での就職を目標としていること
試験の概要
募集期間 令和元年10月1日(火)~
令和元年10月11日(金)
<期間末日必着>
試験日 令和元年10月19日(土)
合格発表日 令和元年10月29日(火)
試験会場 豊岡会場(但馬技術大学校)
明石会場(明石商工会議所ビル)
地図の詳細はこちら
試験科目 面接

※試験会場は希望に添えない場合があります。

応募手続について
提出書類 提出用紙 詳細
入校願書 当大学校所定用紙 必要事項を記入し、写真(4㎝×3㎝、無帽、上半身正面、3ヶ月以内に撮影、裏面に氏名を記入)をのり付け。受験希望地を○で囲む
※志望動機欄の記入は不要
合否返信用封筒 受験者が用意する 受験者の住所・郵便番号・氏名を記入した定形封筒(長23.5㎝×幅12㎝)に簡易書留の郵送料相当の切手を貼付ける(5月現在で¥392)
調査書 高等学校
所定用紙
学校教育法(昭和22年法律第26号)による本年度末の高等学校卒業見込みの者について高等学校長が作成したもの(開封無効)
志望理由書 当大学校所定用紙 志望動機と将来の目標等について記入する
推薦書 当大学校所定用紙 学校教育法(昭和22年法律第26号)による本年度末の高等学校卒業見込みの者について高等学校長が作成したもの
入校審査料 2,200円 自動車工学科、建築工学科、機械工学科を受験する場合に限る。
※総合ビジネス学科を受験する場合、入校審査料は不要。

※入校願書などの当大学校所定用紙はダウンロード可能です。
※身体に障害のある方は、受験上及び就学上特別な配慮を必要とすることがあるので、事前に当大学校入校試験事務局へご相談ください。

書類提出先について
〒668-0051 豊岡市九日市上町660番地の5
兵庫県立但馬技術大学校 入校試験事務局

【郵送の場合は簡易書留。持参も可。(入校審査料については、定額小為替を同封して郵送するか、現金を持参 )】

合否通知について
合否の結果は、当大学校およびホームページに掲示するとともに、本人および高等学校長宛に通知します。
なお、電話による問い合わせには応じられません。
お問い合わせ先
兵庫県立但馬技術大学校 入校試験事務局
〒668-0051
豊岡市九日市上町660番地の5
TEL 0796-24-2233
FAX 0796-24-0875
URL http://www.tajima.ac.jp/