城崎国際アートセンター見学

2期目を迎えた総合ビジネス学科では、地域・観光分野の特徴的科目である「観光概論」が4月17日(火)の城崎国際アートセンター見学と城崎温泉旅館ツアーでスタートしました。

1 観光概論 4月17日(火) スケジュール

2 講師

  • 城崎国際アートセンター館長 田口 幹也 氏
  • 株式会社常盤(城崎温泉ときわ別館)代表取締役社長 原 良式 氏(城崎温泉観光協会会長、城崎文芸館館長)

3 城崎温泉旅館ツアーについて

  • 城崎温泉らしい木造で且つ特徴的なパブリック施設や客室を持つ旅館をめぐり、亭主やスタッフの方の案内で館内視察。

4 総合ビジネス学科について

  • 事務系の高卒1年課程。定員20名。
  • 平成29年度(新設)就職率100%。平成30年度(2期目)入校率100%。
  • PCスキルやビジネス、秘書業務など事務職に必要な知識や技能・技術の基礎を習得すると同時に、地域や観光についても学習することによって、地域のあらゆる企業や団体で活躍できる事務職を目指します。
  • 学生数20名(高校新卒17名)。男子12名、女子8名。豊岡市出身15名、養父市出身1名、朝来市出身1名、京都府出身3名。

(注1) 城崎温泉についての講義の様子はFacebookページのアルバム「総合ビジネス学科 観光概論(城崎温泉について)」でご覧ください。

(注2) 城崎国際アートセンター見学の様子はFacebookページのアルバム「総合ビジネス学科 観光概論(城崎国際アートセンター見学)」でご覧ください。

(注3) 城崎温泉旅館ツアーの様子はFacebookページのアルバム「総合ビジネス学科 観光概論(城崎温泉旅館ツアー)」でご覧ください。

(注4)城崎温泉について(振り返り)の講義と城崎文芸館見学の様子はFacebookページのアルバム「総合ビジネス学科 観光概論(城崎温泉について(振り返り)・城崎文芸館見学)」でご覧ください。

Categories: News