技術セミナーin但馬
実施期間 2020-08-27 - 2020-10-05
時間 9:00-17:00
場所 兵庫県豊岡市九日市上町660-5
主催 兵庫ものづくりセンター但馬
電話 0796-23-2000

兵庫県立大学よくわかる出前セミナー/移動工業技術センター/豊岡市ものづくりセミナー

兵庫県では但馬のものづくり産業振興を目的に但馬技術大学校に、技術相談窓口として「兵庫ものづくりセンター但馬」を開設するとともに、最新の技術動向を踏まえたセミナーを開催し、地域産業の振興に取り組んでいます。

今回は「第4次産業革命」とも言われるAIやIoT、さらにはロボットまで急速に進化している情報技術を中心にセミナーを開催します。

工業はもちろん、流通やサービス産業、農業に至るまで、私たちの身の回りが情報ネットワーク化していく未来の「スマート社会」。しかしながら、その必要性を知りながらも、「どうやって取り組んでいけばいいのか?」という方も多いのではないでしょうか。そこで、今回のセミナーではそのヒントとなるような実例を多く見ていただきながら学びたいと思います。

皆様の多くのご参加をお待ちしております。

案内チラシ(PDF形式) ⇒ 

参加申込書(PDF形式) ⇒ 

参加申込ページ(Webページ) ⇒ ウェブページ


テーマ

「地域産業の未来につながるAI×IoT×ロボットの可能性 ~実装に向けた取組みの加速化を目指して~」

日時

令和2年10月12日(月) 13:30〜

会場

兵庫県立但馬技術大学校 視聴覚室

定員

50名(先着順、各企業・団体2名まで)

内容

13:30〜15:30

・開会あいさつ

◇基調講演「AI(人工知能)の基礎と最新動向」

兵庫県立大学 人工知能研究教育センター 研究部長/名誉教授 松井 伸之 氏

◇但馬地域の企業による実装事例の紹介

①「既存技術を使いこなす技術 ~多品種少量生産を少人数で24時間稼動~」
新生化学工業株式会社 豊岡事業部 生産技術課 課長 松井 良宏 氏

②「自動化・効率化につながる「見える化」」
株式会社東豊精工 生産技術課 設計技術係 主任 川渕 晃洋 氏

◇施策活用紹介

IoT・AI・ロボット導入補助活用事例紹介
公益財団法人新産業創造研究機構

・閉会あいさつ

13:00〜16:00

◇県内企業の取組事例・研究パネル展示

取組事例のパネル展示も併催していますので、ご覧下さい。
兵庫県立工業技術センター、公益財団法人新産業創造研究機構、兵庫県立大学人工知能研究教育センター

当日は密を避けるため参加人数を限定し、換気対策、検温の実施など感染症拡大防止策を講じています。 お手数ですが、参加者の皆様方もマスク着用にご協力いただきますようお願い申し上げます。

参加費

無料

申込期限

令和2年10月5日(月)

申込方法

FAX、メール、Webページからお申し込みください。

主催

兵庫県立但馬技術大学校(兵庫ものづくりセンター但馬)、兵庫県立大学、兵庫県立工業技術センター、兵庫県但馬県民局、豊岡市

後援

豊岡商工会議所、但馬地域商工会振興協議会、但馬労働基準協会、豊岡市工業会、但馬銀行、但馬信用金庫、養父市、朝来市、香美町、新温泉町、公益財団法人新産業創造研究機構(予定)


申し込み・問い合わせ先

兵庫ものづくりセンター但馬(兵庫県立但馬技術大学校内) (担当:奥田)
〒668-0051 豊岡市九日市上町660-5
メール Shinobu_Okuda01@pref.hyogo.lg.jp
TEL/FAX 0796-23-2000(火〜金)