授業料免除等の制度があります。

生涯訓練課または管理課に相談してください。

制度名 内容
授業料免除等の制度  経済的事情又はその他の理由により授業料の納入が著しく困難な学生で、別に定める取扱要領により指定する日までに申請し、承認を受けた学生は、授業料の全部又は一部が免除されます。
豊岡市若者定住促進事業補助金(豊岡市による奨学金制度)  卒業後、豊岡市内の企業等へ就職するとともに、市内に居住し、かつ、成績が優秀であるなど、一定の条件を満たす学生に豊岡市から奨学金(118,800円:2年次授業料相当額)が支給されます。
技能者育成資金の貸付制度  各世帯人員によって定められた所得基準以下の学生は育成資金を借り受けることができます。[自宅通校:260,000円(1年当たり)、自宅外通校:310,000円(1年当たり)]
また、貸付を受けた者で別に定められた条件にあてはまる場合は、申請することによりその返還が猶予または免除されます。
瀧川奨学財団奨学金制度  自動車工学科学生のうち、成績優勝等一定の条件を満たす者を対象として、瀧川奨学財団から奨学金(月額17,000円)が支給されます。
雇用保険の延長給付制度  雇用保険の受給資格があり、かつ公共職業安定所長の受講指示を受けた学生が対象になります。
求職者支援制度(職業訓練受講給付金)  公共職業安定所長の支援指示を受けた者で、かつ収入等の一定の要件を満たす学生が対象となります。
災害見舞金支給制度  教育訓練中にケガ等をした学生には、別に定める支給要綱に基づき災害見舞金が支給されます。
職業訓練生総合保険(任意)  任意で職業訓練生総合保険に加入された学生は、教育訓練中のケガ等をした際に、別に定める支給基準により保険金が支払われます。